[`evernote` not found]
Pocket

昨日は予定していなかったのですが心療内科を受診してきました。会社から診断書の提出を求められたのと不眠が辛いからです。
不眠のことを主治医に伝え、診てもらって言われたのは『いまのあなたは不眠じゃなくて時差ボケ』でした。
たしかに明け方には眠れて、一度寝てしまうとぐっすり眠れています。
寝床に入ってから眠りに落ちるまでの時間が長くて辛いのは確かですが、不眠症のようにずっと眠れないわけではありません。
薬も処方してもらいましたが、時差ボケなら自分で努力して治せそうな気もします。
はやくこの辛い状態から抜け出して社会復帰したいです。

2 Thoughts on “時差ボケ

  1. 時差ボケということは、時差が生じるような生活習慣になっているということでしょうか……?
    でも、寝床に入ってから寝つくまで長い時間がかかるって書いてあるから、規則正しい生活はしていると思われますし。
    私がそんな症状になった時は、運動して疲れて寝るか、お酒を飲んで酔って寝るか、そんな対策をあれこれやってたような記憶があります。
    気にしすぎるのをヤメて、クスリを飲むのも止めて寝るようにするるのがいちばん効果がありましたけど(^^;

  2. For ちしろさん
    時差ボケの原因がわからないんですよね。
    日付が変わるころには寝床に向かうようにしていて
    夜更かし癖は付けないようにしているのですが。
    ここ数日は完全に昼夜逆転で何もできなくて
    めっちゃつらいです。
    いっそ何にもしないと言うちしろさんの方法も
    有りかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation