Zaurus 設定作業(5):常用アプリケーションのインストール

Zaurusの環境設定も終盤です。

常用するアプリケーションをインストールしました。同時にデスクトップメニュー上に「メインメニュー」タブを作って素早くアクセスできるようにしました。

Instappri.jpg

ブンコビューア

テキストファイルや電子書籍を閲覧するのに使います。SHARP謹製のソフトウェアですがZaurusだけでなくPalmやSigmarion用もあります。オンライン小説をダウンロードして閲覧するのが目的です。多分一番使用頻度が高いのかなと思っています。

公式サイト:ブンコビューアダウンロードサイト

ZEditor

satoshiさんが作られたGPLのテキストエディタです。Blogのネタやちょっとした文章を作成するときに使います。

公式サイト:satoshi村のZEditorのページ

ターミナル

shellに降りて作業するときに使用。そのうちサーバアクセスやプログラミングに使うかもしれません。
Zaurus本体の付属CD-ROMからコピーしてインストールします。

Tree! Explorer QT

GUIでのファイル管理ソフトです。ファイルのコピーや削除など管理作業に使ってます。

公式サイト:Tree!Explorer QT.com

Opera

WEBブラウザです。プリインストールされているNetFrontより再現性が高いのでこちらを利用しています。バージョンは7.30を使用しています。バージョン7.30は既に公開終了しているようで公式に配布しているサイトは見つかりませんでした。また最新版の7.55は不安定だとの情報を聞いていたのでインストールしていません。

古いですが安定しているバージョン7.25の入手方法はZaurusFan!さんのWikiに掲載されています。

q2ch

2ちゃんねるブラウザです。出先で2ちゃんねるに読み書きするときに使います。作者の三村さんが2ちゃんねるの仕様変更にも素早い対応をされるので安心して使えるソフトです。

公式サイト:q2ch

ZSafe

GPLのパスワード管理ソフトです。いろんなサイトのパスワードや暗証番号を保管します。ハデコR&Dさんが日本語に移植されました。ただいま使い方を勉強中です(汗)。

日本語移植版公開サイト:ハデコR&DさんのZSafeページ

qpdf2(PDF Viewer)

PDFファイルを読むために利用します。個人的にPDFは利用することが多いので、出先でもPDFを読み出せるようにインストールしました。インストールが結構手間なので私は塚本牧生さんのWalris, Visitのqpdf2の解説ページを参考にしました。私も後で手順をまとめておきたいと思っています。

そのほかにも標準インストールされているソフトで利用頻度が高そうな「マルチメディア辞書」、「翻訳これ一本」、「電卓」をメインメニューに移しています。当面は標準インストールされているアプリケーションで使わなそうな物もアンインストールはしないつもりです。
これで日々の使用には差し支えない状態になりました。

Pocket