Zaurus 設定作業外伝:11gの無線LANでWPA接続

2008年12月22日

ドライバを公開してくださったぷちのいずさんに感謝。


以前にノーブランドの無線LANカードを利用する方法を書きましたが、じつはこの方法では我が家では問題が有りました。

と、いうのは我が家の無線LANはセキュリティをWAPではなくWPA2に設定しています。でノーブランドの無線LANカードではwpa_supplicantを利用しても接続はうまくいきませんでした。しかたなく外部公開用のfonに接続して、自宅で公開アクセスポイントを利用していました。

ところがぷちのいずさんがPLANEXの無線LANカード「GW-CF54G」のZaurus用ドライバを作成されさらにwpa_supplicantに対応されました。早速このカードとドライバを入手し設定してみました。問題なく一発でWPA2に接続できます。

設定方法はぷちのいずさんのサイトを参考にしてもらうといいとおもいますが、かんたんに述べるとこんな感じです。

  1. GW-CF54Gのドライバとwpa_supplicantをインストール(ipk形式なので簡単です)
  2. 再起動する
  3. ネットワーク設定でWAPによるダミーの設定をする
  4. wap_supplicantのツールでWAPの設定をWPA/WPA2の設定に書き換える
  5. 接続 → ( ゚д゚) ウマー

多少バッテリーの持ちに影響しますが、セキュリティも向上し高速に通信できるのでイイ感じです。

ちなみにGW-CF54Gのカードは運がいいと店頭で見かける事も有ります。一時在庫処分か何かでamazonにて¥1,980.-で販売していたのですが、在庫が切れた後ここ最近は6千円近くの値段になっているようです。ちなみに私はヤフオクで¥2,500.-で新品をGETしました。

これでベッドの中でのモバイルはZaurusで決まりですね。(ってちゃんと寝ろよ>俺)

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。