W-ZERO3[es]システムアップデート提供開始

SHARPよりW-ZERO3[es]のシステムアップデートが提供開始されました。システムをアップデートする事でバージョン番号は1.50aにアップグレードします。
システムアップグレードする事により次の機能が追加/改善されます。

  • ホームメニュー機能の追加
  • 簡易名刺リーダ機能の追加(ただし連絡先には追加できない)
  • W-ZERO3メールのカーソル操作の改善
  • W-ZERO3メールの未既読/既読フラグの変更機能の追加
  • Today画面で新着メールや不在着信がない時にメッセージを表示しないように変更
  • ATOKの操作性変更
  • タイトルバーの音量変更によるバイブレーション設定をマナー設定と連動するように変更
  • その他不具合の修正による安定性の向上

システムアップデートを適用してみましたが約20分ぐらいの時間が必要です。ですので説明どおりにACアダプタでの電源供給が必須です。適用後はW-ZEOR3メールが早くなったような気がします。
ホームメニューも使ってみましたが携帯ライクに片手でほとんどの操作が出来るので、結構使えそうです。Runner_esと置き換えて使う事が出来そうです。
W-ZERO3[es]ユーザの方にはお勧めのアップデートでしょう。
関連リンク:
WS007SH 本体バージョン1.50a アップデート内容の詳細について(SHARPホームページ)
システムアップデートダウンロードページ(SHARPホームページ)

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。