WX320はオンラインストレージに対応

ケータイWatchの『ウィルコムの「WX320K」、Operaサーバーサービスに対応』より

15日にウィルコムから発売されるPHS端末「WX320K」について、ウィルコムや京セラのWebサイトで、オンラインストレージサービス「Operaサーバーサービス」に対応することが明らかにされた。

新京ぽん改ことウィルコムの携帯端末「WX320K」にはメモリカードスロットがなく内蔵メモリしかないためメモリ不足を指摘する声があったのですが、それを補完するサービスとしてオンラインストレージサービス「Operaサーバーサービス」を3年間の期限付きで無償で提供することが発表されました。
Operaサーバーサービスは1ユーザに最大300MBのストレージを提供します。ストレージに保存できるのは電話帳や写真、メモなどでWX320Kからの他にOpera9ブラウザを使用することでパソコンからも保存や参照が出来ます。また同時にRSSリーダ機能を提供するのでWEBサイトの新着情報を簡単に見ることが出来ます。
最近は電話帳データ預かりが可能な携帯端末を提供するキャリアはありますが、ファイルを自由に保存できるオンラインストレージを提供するのはウィルコムが初めてです。オンラインストレージを利用するには通信料が増えるので従量制の料金では使いづらいですが、フルブラウザを安価に定額で利用できるウィルコムなら料金的不安がなく利用することが出来ます。
できればnineのようにメモリカードの無い他の機種への展開や有料でストレージの容量が増量できるサービスがあるといいと思います。
しかしウィルコムは自前でSNSを提供したりオンラインストレージを提供するなど、ユニークなサービスを付加価値として提供するのでユーザにとっては好感度が高いキャリアですね。
PHSであるためにエリアや端末数などでハンデを負っていますがもっと評価されても良いキャリアだと思います。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。