赤耳W-SIMの新ファームウェア公開

2007年1月24日

ケータイWatchの『W-SIM「RX420AL」の新ファームウェアが登場』より

アルテルは、ウィルコムの高度化PHS通信規格「W-OAM」に対応したW-SIM「RX420AL」のバージョンアップデータを公開した。
今回公開されたアップデータは、RX420ALのリモートロック機能を改善するもの。適用後は、Ver.1.02になる。新たにMy WILLCOMや各種設定変更メニューからのリモートロックができるようになるほか、位置情報精度が向上する。

ウィルコムのPHS通信モジュール「W-SIM」で通称「赤耳」ことアルテル製のRX420ALにファームウェアのアップデートが公開されました。
機能的にはリモートロックの強化や位置情報精度の向上などで通常の通話、通信には影響はないようです。
私も早速アップデートを実行しましたが、普通に使っている分には変化はありません。位置情報周りに変化があるので「コロニーな生活★Plus」などで遊んでいる人は位置登録での変化があるかもしれませんね。
ウィルコムストア

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。