Windows on the Macintoshの夢

2006年3月17日
Apple

Intel製CPUの乗っているMacintoshでWindows XPを動かすコンテストというのが開催されていました。
Macintosh自体がMac OS用に設計されているのでWindows XPは動かない、次期WindowsのVistaも当分は難しいであろうと言うのが一般の見解でした。
ところがiMacでWindows XPを動かす事を実現した人が現れコンテストの勝者となりました。動かす手順も公開されるようです。
私はMacintoshもWindowsも両方所有していますが、使い勝手の面から大半の作業はMacintoshで行っています。ソフトウェアの制限でWindowsしか使えない時にのみWindowsマシンを使用しています。でも当然ながら場所もとりますしハードウェアの二重投資が必要で結構面倒です。
もしWindowsもMac OSも両方利用できる機械があればいいのになと思います。
Ultra Moblie PCのような小型PCでMac OSがつかえたらどれだけ幸せになれるかと思った事もありますし、Mac miniでWindowsが使えれば動画データや音声データをMacで一元管理できるのにと思います。
とはいってもIntel製CPUのMacを持っていない私には、このコンテスト結果は「買い替えなさい」と言う悪魔のささやきなのかもしれません。

Pocket