Windowsケータイって何?

Windowsケータイって何?

Mobile

今日から東京ビックサイトで『ワイヤレスジャパン』も始まり、モバイル関係は何かと話題が多くなっています。
特にウィルコムのW-ZERO3[es]とNTT DocomoのhTc Zは注目の商品でしょう。
ところでW-ZERO3[es]やhTc Zのマスコミ報道を見ていて気になった事がありました。それはこれらの機種の紹介を『Windowsケータイ』と称している記事をいくつか見つけたからです。この言葉に非常に違和感を感じました。モバイラーな方はご存知でしょうがこれらの機種に搭載されているのは「Windows mobile 5.0」というOSで一般のパソコンで使用されているWinndows XPやWindows 2000といったOSとは互換性がありません。見た目や開発方法が類似しているだけの全くの別物と言い切ったほうがよいかもしれません。
その全く別物をあたかも互換があるように感じさせる『Windowsケータイ』という言葉をこれらの機種の説明に使っても良いものなのでしょうか。もし知らない人が自分のWindows XPのアプリケーションが動作すると思って『Windowsケータイ』を買ってしまったら、希望の動作がかなわずがっくりする事になります。このような間違いを誘発しかねない言葉をマスコミが安易に使って良いものなのでしょうか。
これは私の推測なのですが発表会などに出席した記者にきちんとした知識が無いために、このような誤解を生みかねない言葉を使っているのではないかと思います。いろいろな人が読む記事なのですからきちんと裏付けを取った上で正しい言葉を使って欲しいと思います。
そうでなければマスコミ報道がメーカー発表の提灯記事と同じレベルに成り下がってしまいかねないです。そんな提灯記事は私は読みたいとは思いません。

Pocket