READ MORE

「走る実験室」の終焉

ホンダがF1から撤退する事を表明しました。いつの日か業績が回復して、「ホンダミュージック」をF1の舞台で聞かせてくれる日が来る事を願ってやみません。

READ MORE

東京ではいくら何でも無謀だ

そんな国に轟音と排気ガスをまき散らすモータースポーツを街中でやってごらん。
ただでさえ理解の薄いモータースポーツが珍走団と同じ扱いを受けるに決まっているじゃないか。

READ MORE

カタロニアのサムライ

カタロニアでの厳しいレースを走り抜いて、スーパーアグリ・ホンダが初のポイントをゲット。それも日本人ドライバー佐藤琢磨でポイントを上げたのが感慨深いです。

READ MORE

アグリF1 、2年目の船出

今年もF1シーズンがやって参りました。
別に私はナショナリストではありませんが、日本が関係するチームにはどうしても声援したくなってきます。

READ MORE

レースマシンもエコロジーの時代

テスト走行では黒と白のカラーリングで走っていたホンダF1チームの新マシン「RA107」のカラーリングが発表されました。そのカラーリングは今までのモータースポーツにはない概念のカラーリングです。

READ MORE

笑うミカエル、おどけるアロンソ

20年目の鈴鹿F1を私は録画で見ました。
皇帝ミカエル シューマッハの最後のそして優勝のかかった走りと新たなる王座に就こうとするフェルナンド アロンソのチャレンジを見るためです。もちろんジャパンパワーにも期待を持ちながら見ていました。

READ MORE

ハンガロリンクに君が代

F1のハンガリーグランプリにてホンダチームのジェンソン・バトンが優勝しました。ホンダチームの優勝は単独チームとしては39年ぶり、エンジンサプライヤーとしても14年ぶりの優勝になります。