少しマシになったような気がするけど


この2週間ほど、仕事が立て込んでかなりタイトな状態だった。そのせいか心身のバランスが崩れたようで、体調がおかしくなってしまった。朝は体が起こせないし、肩や腰の張りがつらくて片頭痛も酷かった。

とりあえず金曜日に休みをもらって病院に行ったけどすぐに症状がおさまるわけでもなく、つらさは改善しなかった。

そこで整体か鍼灸治療で体が楽にならないかと思ったのでググってみたら隣町に鍼灸院があるので、鍼治療を受けてみる事にした。

問診に10分ぐらいかけて、ベッドに寝かされたので鍼をどんどん打たれるのかと思ったが、手の甲や脛の辺りに手を当てたり、腰骨のあたりを強く押すなどして様子を見ているみたいだった。肩や腰には全然触れてこない。

で、おもむろに「内臓が冷えていて全身のバランスがおかしくなっているね」といわれた。話を聞くと肝臓や脾臓、膵臓が悪くて自律神経がおかしくなっているらしい。

そこから鍼の説明を受けた後、鍼を打たれた。とはいっても場所は脛や手首、肘の内側を2〜3箇所打たれただけで、痛みも最初に「チクッ」とする時もあるけどほとんど痛みは無い。でも鍼が体内に入っている感触はわかる。その後、うつぶせになって頚椎のあたりに2箇所ほど鍼を打って今日の診療はおしまいと言う事になった。時間にして30分ほどの診療やった。

その鍼を打っている間にも「自転車で走り回るより、歩いたほうがいい」とか「夏は1日1回、汗をかいたほうが自律神経にいい」などのお話を伺った。根本から解決するには生活を改善する必要があって、鍼灸は崩れたバランスを基に戻すきっかけと手伝いを提供するためのものと思ったほうがいいようだ。

診療が終わった後は、そんなに改善した感じは無かったけど、今日は少し肩が軽くて楽になったような気がする。

急激な改善を求めるには向かないけど、じっくり直していくにはよさそうな気がした。しばらく通ってみようと思う。

Pocket