キャスティングボード

これを書いているのは東伏見に行く電車の中


今日は今シーズンのアジアリーグレギュラーリーグ最終戦。
バックスの相手はプリンスラビッツ。
ということでスタンドはラビッツファンが埋めつくすのではと思う。

で、今日のゲームはリーグ順位に影響が大きい。
バックスが勝てば最下位を脱出できるけど、ラビッツは優勝を逃す。
ラビッツが勝てば夜の韓国ダービーの結果待ちだけど逆転優勝の可能性が残る。その上シャークスが初めて最下位を脱出する。

バックスファンとしては勝ち逃げはさせたくないし、ラビッツの有終の美も見たい気がする。

それに全日本選手権が有るとはいえ村井選手のアジアリーグ最終試合でもある。

いろんな意味でキャスティングボードを握っているなぁ。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。