リンククラブ問題:関係機関へ連絡

今日は朝一番で電話が繋がった


まとめWikiにある関係機関へ電話連絡をしてみました。

警視庁相談ダイヤル

「リンククラブ」の名前を出したら一発で状況を理解してくれた。

新聞報道されている事も知っていた。

ただ現状では詐欺の要件に当たるかは微妙で、立件はされていないとの事。なので今のところは民事扱いで被害届は受け付けていない。ただ様子を注視しているので、まずは返金と解約のアクションを起こしてみて欲しいとの事。

地元の消費生活センター

ここも「リンククラブ」の名前を出したら事件の事は知っていた。

東京都にも報告が上がっているとの事。ただ返金を謳っているので今のところは状況を見守っている様子。

アドバイスとしてはやはり返金と解約のアクションを起こしておく事と、リンククラブへの意思表示を明確にしておくようにとの事だった。

ちなみに「リンククラブが夜逃げや倒産した場合どうなるか」を聞いたら、その場合は泣き寝入りするしかないらしい。

総務省電気通信消費者相談センター

どのような被害にあっているかを具体的に一通り聞かれた。

その後、「実はリンククラブの件の問い合わせが何件か来ている」との事。

ところが総務省としてはプロパイダビジネスに関しては指導・監督する立場だがレンタルサーバやドメイン管理などの付帯業務は管理のグレーゾーンらしい。

ただプロパイダの利用者から問い合わせが来ているので、今週中に担当者をヒアリングし、必要なら指導を行なうらしい。って指導だけかよ orz..

被害者にちゃんと返金して迷惑をかけないように指導して欲しいと伝えておいた。


正直どこもお役所なんで手が出せる範囲が限られている様子ですね。

このまま返金して終わりかリンククラブが逃げて事件化するかのどちらかのような気がしてきました。

集団訴訟でも起きれば真っ先に原告になるんだけどなぁ。

とりあえず今のところ個人で動ける範囲はこのあたりが限界。あとは今後の様子を見守りつつ、口座に入金されるかを確認する毎日となりそうです。

Pocket