リンククラブ問題:とりあえず行動した事

18:00追記

連休中だとどこの会社も動きが鈍い。


誰かが昨日のエントリをまとめWikiにリンクしてくれたようですね。ありがとうございます。

さて、とりあえず昨日から今日にかけて行動した事をメモっておきます。

リンククラブへ返金要求のメール

正直、黙殺される可能性は高いのですが意思表示をするためにメールを投げておきました。

ドメイン移行準備

リンククラブとは縁を切ろうと思っているので、ドメイン管理契約の解除をおこないました。ただいつ作業してくれるか判らないので不安いっぱいですけど。

ドメイン管理の移行先としてはムームードメインにしようと思っています。レンタルサーバを契約しているところに移管してもいいのだけど、そこはDNSの自由度が低いので、自由度の高いムームードメインにするつもりです。

関係するところへ連絡

Wikiに掲載されていたところのうち、総務省と国民生活センター、警察の相談窓口は休日なので連絡できず。

A銀行

コールセンターに連絡。

引き落としの確認などはコールセンターでは出来ないので、営業日に最寄りの支店へ連絡して欲しいとの事。再引き落としされたら怖いので、すぐに引き落としを解除したいのだが出来ないらしい。正直役立たずの窓口だな。

カード会社B

コールセンターに連絡するも自動音声で「一般のお問い合わせは営業日だけ」らしい。

カード紛失などは24時間対応なんだが、不正引き落としはそうでは無いらしい。まぁ引き落とし日までに止められればそれでいいのかもしれないけど、やっぱり不安だな。

UFJニコス

今回、リンククラブからの集金代行を行なって引き落としをしたある意味張本人。

コールセンターに電話したら面白い事になったので次のエントリを参照して欲しい。

コールセンターに電話したところ「専用窓口」というところを教えてもらいましたが、実態はリンククラブの電話窓口でした。

UFJニコスは自分たちに責任がなくリンククラブへ話を振っておしまいのようです。

今後、この会社とは出来るだけ付き合わないようにするのが幸せなようです。

専用窓口(という名のリンククラブ)への電話連絡

2時間ぐらいかかりましたが電話が繋がりました。

会員確認と引き落としの事実を確認した後、返金に応じるとは言ってきました。遅くても今月中には返金すると言う事です。

しかし当事者なので、本当に入金されるまでは信用できません。


ということでUFJニコスにミスリードされたせいでぬか喜びしてしまいました。

明日からも関係部署に連絡していくしかないようです。

Pocket