スバルまでもが…

WRCというと青いインプレッサが駆け抜けていくイメージなんだけど。


nikkannsports.comの『富士重工WRC撤退、国内メーカー不在に 』より

富士重工業は16日、年内で自動車の世界ラリー選手権(WRC)の活動から撤退すると発表した。関連経費は年間数十億円かかっており、景気悪化を受け自動車販売台数不振を受けて、経営資源の効率化を目指す。スズキも2009年からWRC活動の休止を決めており、これで国内自動車メーカーのWRC参戦はなくなる。

スバルがWRCから撤退する事を発表しました。私は昨日のWBSでこのニュースを知ったのですが、少し驚きました。ただチームは撤退してもサプライヤとしては活動を継続するようなので、インプレッサがWRCから消えてしまうわけでは無いようです。

企業はどうしても文化に対する理念や研究開発より目先の経営をとるのと、今だと株主からの突き上げがあるので採算の合わない事には手が出せないのでしょうね。そうなると企業がスポーツチームを所有すること自体が難しい時代になってきたような気がします。

モータースポーツはメーカー主体から大昔のようにプライベータが細々とやっていくしか時代に戻っていくのかもしれません。

ホンダのF1といいスバルのWRCといい、そのカテゴリーの顔だっただけに寂しい出来事ですね。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。