大リーグバッティングセンターから帰宅の道程へ

大リーグバッティングセンターから帰宅の道程へ

Travel

天然温泉を後にして足利市内へ移動します。
みんなで息抜きにクイズをしようという事でSEGAの対戦型クイズ「Anser×Anser」というビデオゲームをするために「大リーグバッティングスタジアム」というバッティングセンターへ行きました。店の名前からしてすごいです。栃木というのはそういう土地柄なんでしょうか。
最初は模範演技という事でクイズ好きの真矢さんとちしろさんが対戦。白熱のバトルが繰り広げられます。で、みんなが対戦して私のところにも番が回ってきました。で、その結果は運良く3連勝でした。関西の問題やスポーツの問題が運良くまわってきたのが勝因でしょう。ま、俗に言う「ビギナーズラック」って言うヤツですね。でもおもしろかったので何かハマりそうな予感…。
そのあとはみんなでバッティングマシンやストラックアウトに挑戦したりして楽しみました。私も久しぶりにバットを持って打席に立ちましたが当てにゆくバッティングでヒット性のあたりはよく見積もっても1本ぐらいでした。日頃の運動不足を物語っていますね。
でそろそろ日が西に傾いてきたので帰途につきます。
所用のあるトモサクさんを送るために館林へ向かいます。うどん屋が開いていれば食べ歩き第3弾として館林うどんを食そうなんていう意見もありましたが残念ながら準備中でした。(まだ食うのかよという意見はナシよ)
トモサクさんと別れた後は、東北道を使って一路東京へ。移動中はイントロクイズの続きです。
ちしろさんに車で世田谷まで送ってもらってそこからうちに戻ったのは7時過ぎでした。
ここしばらく遊びに行ってなかったので、久しぶりに楽しくて充実した一日でした。
個人的には栃木焼きそばがおいしかったのと温泉が日頃の緊張をほぐしてくれたようでなんか身体が楽になった感じです。
OFF回参加の皆さんはお疲れさまでした。
またの機会がありましたら、みんなで楽しく遊びましょう。

Pocket