レッドカード

自分で自分の道を消してしまったのかもしれない。
今日、リハビリ出勤に遅刻してしまいました。
朝は起床できたのですが、朝食をとっているときに寝てしまったらしく、気がついた時には午後1時でした。
これで今月2回目の遅刻、つまりレッドカードです。
直接会社の誰からも言われたわけではありませんが、正直復帰はみとめてもらえないのではないかと思います。
気を抜いていたつもりもなければ、勿論会社に行きたくなかったわけでもありません。でも、体は言うことを聞いてくれませんでした。しかし理由はともかく不始末をしてしまった事実に変わりはありません。
結果を求められているときに結果を出せなかった自分が悔しいです。
いままでサポートしてくれた人たちにも顔向けができません。
今は、明日の自分が見えません。
復帰できることだけを信じてリハビリをしてきたけど、自ら信じるものを手放してしまったとき、どう立ち振る舞えばいいのか…。
GAME OVERを待つしかないのでしょう。
ならばこのまま時計が止まってくれた方がよっぽど幸せかもしれません。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。