うちの主治医様

うちの主治医様

Apple

今日は心療内科にきています。とはいっても体調が悪いわけでも定期の診察な訳でもありません。
保険の手続きのために診断書を書いてもらうためにきています。
私を診てくださっている主治医はとてもユニークな方です。
なにせ水曜日の診察の際にかけてもらった一言が意外でした。


その一言とは「新しいMacintosh、発表になったよ」です。
私がMacユーザであることを覚えていた主治医の先制パンチ。
意外な一言に緊張している気持ちが、雪崩を起こすように崩れて楽になりました。
そのかわり物欲にも火がついてしまいましたが(笑)
その後の診療はどちらかというとカウンセリングというより雑談ばかり。病院で使用しているMacintoshがどうしたこうしたという話で盛り上がりました。
そして場が和んだところで、「最近の調子はどう?」の一言。
さすが人の心を扱うプロフェッショナル。本音を聞き出すための会話術にまいりました。
まぁこの主治医様に出会ったおかげで、偏頭痛も治まり、リハビリ通勤できるまでになったのですから、ありがたいの一言です。
最初の一言で物欲に火をつけたのも労働意欲を沸き立たせるための、高等戦術だったりして。
だとしたら、ホント手のひらで操られているなぁ。

Pocket