栃木ユナイテッド

なんとかアイスバックスの経営を軌道に乗せて欲しいな。


アイスバックスの新しい運営会社である「栃木ユナイテッド」からメールが届きました。
Tochigi-United 01-1
メールには(有)日光アイスバックスとちぎから「日光神戸アイスバックス」の経営を引き継ぐ事と、スポーツクラブとして会員制で運営されてゆく事、そして会員の募集要項が記されたパンフレットがはいっていました。
今後、アイスバックスは(株)栃木ユナイテッド・スポーツクラブとして会員の年会費を基盤に運営されてゆきます。ちょっと今月は大阪への移動などで経済状態が苦しいのですが、なんとか1サポーターとして私も会員になりアイスバックスを支援してゆきたいと思います。
栃木ユナイテッドのフロントはスポーツマネージメントには通じている人が参画していますし、シニアディレクターのセルジオ越後さんやバックスファンのえのきどいちろうさんも取締役に就任して経営体質を変えようとしています。サッカーチーム「栃木SC」との連携も視野に入れているようなので、チームの基盤を整えてファンが存続を心配するような状態から脱却して欲しいと思います。
そして選手にはプレイに専念できるような環境を整えて、昨シーズン以上の成績が残せるようなチームになって欲しいと心から願います。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。