私もバイクで旅に出たい

もう2ヶ月近く、バイクにまたがってないんやね。

社会復帰に向けての連日の図書館通い。おかげでいろんな本に出会うことができています。

今日偶然に近くの図書館で見つけたのはこの本でした。



“アタシはバイクで旅に出る。〈3お湯・酒・鉄馬 三拍子紀行” (国井 律子)

この本はハーレー・ダビットソンにまたがって、レディがいろんな土地を旅する紀行文です。

ハーレー・ダビットソンというバイクはスピードに乗ってカッ飛んでいくより、ゆったりと道を進んでゆく、どちらかというと旅向けの大型バイクです。ある意味「大人のバイク」で、実はうちの親父もハーレーに乗って遠くへ行ってみたいと言っています。

サブタイトルにあるように温泉と日本酒の話が随所に出てきますが、話が進むにつれて土地の人との触れ合いなどもつづられています。日本でも女性ライダーは増えてきましたが、女性目線でのバイクツーリングの紀行文は珍しく、また写真がふんだんに盛り込まれていて全編(文庫本3冊)をあっという間に読んでしまいました。

ゴールデンウィークに伊豆に行って以来、うちのバイクには全くまたがってもいないのでこの本読んでてどこかへ行きたくなってきました。

東京へ戻って梅雨が明けたら、またどこかに行きたいなぁ。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。