勝利の瞬間

われらが元猛牛戦士大塚が相手打者のバットを空を切らせた瞬間、私のキーを打つ手は震えた。
日本の野球が全ての国のBASEBALLの中で一番になった瞬間。
夢は現実となって喜びの波になった。
日本のプロ野球には見切りをつけたけど、日本の野球もまだまだ捨てたもんじゃない。
そう感じさせてくれたWBC。
野球の神様がまだ僕ら野球難民に夢を見る事ができることを教えてくれた。
「ありがとう」の一言を全てのチームの監督、コーチ、プレイヤー、スタッフの皆さん。
そして栄冠をつかんだ日本代表の皆さんへ「おめでとう」と伝えたい。
追記:トラックバックをいただいた皆様、ありがとうございます。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。