素養の無い人に与える資格はない

70回も受験した努力は評価できるかもね。
iZaの『免許試験70回失敗、あげく「合格させないと爆破」』より

普通運転免許の学科試験に合格させないと運転免許センターを爆破すると脅したとして、埼玉県警鴻巣署は8日、職務強要の疑いで、同県朝霞市本町、無職川島一容疑者(42)を逮捕した。

この犯人は自動車普通免許の学科試験に70回以上も不合格になって、どうしても合格したかったからと脅迫状を送り付けたらしい。
それだけ試験に失敗すれば自暴自棄になる気持ちは判らんでもないけどね。
まぁこっそりと無免許で乗らずに試験を受け続けたのは認めてあげても良いかな。


自動車免許の学科試験はペーパーテスト、それも○×式やから細かい受験テクニックというのは不要なはず。
ボーダーラインは90点以上のはずなので1問のミスが命取りにはなるけど、それでもきちんと勉強していれば、余程の引っかけ問題以外はまず正解にたどり着けるはず。
わたしも原付、中型自動二輪(当時)、普通自動車と3回も受験したけどええかげんな勉強でも通ったから、私の経験値では間違いないと思う。
で、2〜3回ならともかく70回も学科試験に通らないという事は「道路交通の基本的なルールやマナーが飲み込めていない」という証拠。
ルールやマナーが飲み込めていない人というのはハンドルを握るどころか、極論を言えば道を歩く事すら危険な人やと思う。
この犯人にはかわいそうやけどハッキリ「あんたには運転する素養はない」と言ってあげたほうがええような気がする。
それが交通安全という意味では本人のためでも有り、周りのためのような気がする。
ハンドルを握るというのは運転している自分や同乗者だけでなく、自分が走る道において出会う人全ての、安全を意識しないといけないとっても責任の重い行為やから。
安易な妥協はゆるしたらあかんよね。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。