最後まで 走り抜けて

あちこちのマスコミで取り上げていて今更な話で、なおかつ重い話ですがどうしても書いておきたくて…
ZARDの坂井泉水さんが昨日亡くなられました。
わたしはZARDのファンではありませんでしたが、曲はあちこちで耳にしました。
坂井さんの高音のボーカルと素敵な歌詞が心に残っています。
坂井さんは癌での闘病生活中だったそうですが、病院の階段から転落され命を失ったそうです。
このような訃報を聞くとつらく感じます。
自分も「鬱病」と言う、「死」と言うものを自分の視野にとらえてしまう精神状態にあります。
事実自分のコンディションが最低の時に「がんばって生きていく必要があるのか」と自問自答した事があります。
今は社会復帰が視野にはいるまで回復してきたので、そこまで悩むような事は減りましたが、生きてゆく事につらさを感じないわけではありません。
普通の人なら乗り越えていけるのでしょうが、そのハードルに躓いてしまいそうな自分がここにいます。
ただ坂井さんは夭折されましたが、素敵な歌詞を残してくれました。

♪「負けないで もうすこし 最後まで 走り抜けて」

この歌詞を胸に前向きな気持ちになれればなと思います。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。