スマートフォン、欲しいですか?

スマートフォンを私は便利に利用していますが、みんなに必要なものとは思いません。
CNET Japanの『「スマートフォンを利用したい」が29.6%–課題は「通信料金」への不安』より

楽天リサーチと三菱総合研究所は5月10日、「第26回携帯電話コンテンツ/サービス利用者調査」の結果を発表した。第26回調査は、スマートフォンの理解・認知状況、利用意向、および利用方法の予定などをテーマとし、全体の29.6%がスマートフォンの利用意向を示した。特に、男性層と10代などの若年層において利用意向が高い傾向にある。
(中略)
スマートフォンを利用する上での課題について、スマートフォンについて「内容までよく知っている」「ある程度の内容まで知っている」という回答者に限定して集計した結果、「パケット量が増えるので通信料金が不安」をあげたユーザーが53.7%と最も多く、次いで「通信速度が遅い」「紛失時のセキュリティが不安」という課題が続いている。

アンケート回答者約1600人のうち約3割がスマートフォンを使ってみたい(または使用中)らしいです。
意外と多いなと言うのが私の感想。
だって、普通の人には今の最新式携帯電話でほぼ事足りると思っているからです。


元記事のアンケート結果でスマートフォンに期待しているのは「フルキーボード」、「大画面」、「オフィススイートの利用」。
確かにこの期待をする事を見ていると携帯電話ではちょっと難しい事です。
でも今のスマートフォンでもオフィーススイート(具体的にはWordやExcel)の利用は面倒ですよ。
だって、ファイルは開けるけど互換性は低くてマクロの挙動が違ったり画面が崩れる事はもう当たり前です。
パソコン並の機能を期待するとがっくりきます。
また元記事のアンケート結果で使ってみたいアプリケーションは「メール」、「WEBブラウザ」、「スケジューラ」、「オフィススイート」が主で、「ワンセグ視聴」や「オンラインゲーム」もしたいとのこと。
私のPDA – スマートフォン経歴から見ると、スマートフォンで使えそうなのはメール、スケジューラ程度だと思います。現在主流のWindows Mobileだとスケジューラもカスタマイズ無しには使いにくいでしょう。
WEBブラウザは最近のWEBサイトの作りがパソコンを前提に作られているところが多いので画面が崩れたりFlushやJava Scriptの挙動が変だったりで、結構窮屈に感じるかもしれません。
ワンセグ視聴やオンラインゲームはよっぽどケータイの方が便利だったりします。(事実私もW-ZERO3、nine、SH903iの3台持ち)
私はパソコン用メールを読んだり、Blogのネタ集めやサイトの更新したりするためのものと割り切って使っています。
今のスマートフォンははっきりいってそれなりに自分で調べて便利にカスタマイズしてそれで始めてやっと使えるほどの代物。
それにウィルコムを除いて使用するパケットを完全に定額にする事も出来ません。
(DoCoMoは定額料金が高いのと定額になる機種は一部、ソフトバンクモバイルはフルブラウザやプロパイダメールが定額範囲外)
期待している人には申し訳ないけど、今のスマートフォンを誰もかれもにオススメなんて全然出来ません。
ちゃんと道具として自分の手に馴染むように使える人のための道具だと思います。
(6月にはスペックが判るW-ZERO3の次機種はだいぶマシにはなると思いますが)
それでも、あなたはスマートフォンを欲しいですか?

Pocket