目覚まし時計

目覚まし時計

Other

今日は会社にて上司や産業医と面談してきました。
当然ながら、面談した皆が私の早期復帰を望んではいるのですが、この最近の体調ではまだ復帰は難しいとの結論が出ました。
自分でも難しいとは判っていましたが、やはり面と向かって言われるとつらいものがあります。
気分の晴れぬまま、会社を後にしました。
そのまま帰れる気分でもなかったのと、プリンタのインクが切れかけている事を思い出したので一旦新宿で降り立ちました。


西口を出てヨドバシカメラの地下でプリンタのインクを購入後、何となくコーヒーショップへはいりました。
コーヒーを飲みながら今後どうするかを考えるも、考えがまとまりません。
どうやって体調を整えるか。
どうやって朝、時間通りに起きられるようにするか。
どうやって通勤や勤務に耐えれる体力をつけるか。
答えの出ないまま、新宿西口をさまよい歩いていました。
そして新宿の改札を入る時に私の右手には紙袋がありました。
紙袋の中には「大音量ベルで目覚めの悪い人も安心」がセールスポイントの目覚まし時計が。
この目覚まし時計が、どうか社会復帰に役立ちますように…

Pocket