セッションダウン

2007年3月13日

昨日の深夜(というか今日の早朝)からサーバとISPの間でセッションダウンが起きていたようです。
自分のパソコンからサーバまでは問題なく接続できていたのでしばらくは気がつきませんでした。
早速、サーバにログインしてADSLのセッションを確認して再接続を試みますがConnection Errorで弾かれてしまいます。
ひょっとして回線業者側のトラブルと思い、PHSから回線業者のサイトを覗いて見ましたがとくにトラブルやメンテナンスの情報は上がっていませんでした。
そこでADSLモデムをリブートしてみますが変化がありません。
仕方なくサーバをリブートしてみますがまだADSLセッションは立ち上がりません。
そこで再度手動でセッションを張ろうとしてみますがまだ弾かれます。
それでももう一度リトライしてみたところやっとISPとセッションを張る事が出来ました。
サーバのログを見ても特段異常な事はなく回線側からセッションが切れてしまったようです。
しばらくはこのまま様子を見てみようとは思いますが、トラックバックスパムなどで回線に負荷がかかっている様子もあるので状況によっては自宅サーバの運営を諦めてレンタルサーバへ移行するしかないのかもしれません。
ただ自分専用のサービスなどをいくつか立ち上げているので、今回のようにトラブルやセキュリティなど気を使う事も多いのですが、できればこのまま自宅にサーバを置いておきたいのも本音です。
でもさすがに自宅に帯域保証の専用線を引くほどの余裕はないのです。
他の自宅にサーバを設置している人はどうしているのか聞いてみたい気もします。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。