レンタルコミック

レンタルコミック

Comics

MSN毎日インタラクティブの『レンタルビデオ大手:貸しマンガ参入…「貸与権」明文化で』より

レンタルビデオチェーンが、相次いでマンガ単行本(コミックス)のレンタル事業に本格参入する。08年3月末までに、最大手の「TSUTAYA(ツタヤ)」は100店、業界2位のゲオは70店に拡大する予定。既に一部店舗で試験導入を始めているが、いずれも取扱店を1年で2〜3倍に増やす計画だ。全国のレンタルビデオ店の4割を占める2社の動きで、マンガを貸し本で読むスタイルが広がる可能性もある。

TSUTAYAとGEOが相次いでレンタルコミックに本格参入するようです。
私はマンガは大好きなのですが週間や月刊の漫画誌を買うことはないので、おもしろいのに見逃している作品がとても多いです。かといって長期連載の人気作品になるとコミックス購入の費用が結構な額になります。
でもレンタルコミックなら一冊借りてみておもしろければ続きを借りればいいし、つまらなければそのまま返せばいいし、本当に気に入った作品は改めて購入すれば手元に残ります。
しかし自分の場合、気軽にレンタルで読んでみてお気に召してしまい、コミックス購入→部屋が本の山に埋もれるのコースをたどる可能性が高いです。
ということはレンタルコミック開始は私にとっては導火線に火をつけるようなもので、危険なビジネスが始まるのかもしれませんね。

Pocket