「英雄伝説 白き魔女」をプレイする

先のトピックにも書きましたが、久しぶりにRPGをプレイしました。
プレイしたのはバンダイから発売されている「英雄伝説 白き魔女」です。

英雄伝説 白き魔女

実際には開発は日本ファルコムが行っていてパソコン版では英雄伝説シリーズとして何作もの作品がリリースされています。「白き魔女」はそのうちの4作目に当たるようでPSP版では「ガガーブロトリロジー」として3部作になっている作品の1作目に当たります。
詳しい内容を書くとネタバレになってこれからプレイする人の楽しみを奪ってしまうので概要にとどめますが、簡単に言えば村のしきたりで世界を巡礼する事になった少年少女がいろんな人と出会いながら旅を続けるうちに巨大な悪の陰謀に巻き込まれその悪の首領を倒すという、ひとつの成長物語です。
RPGにありがちないたずらに難しいところや無駄なレベルあげをする事もなく素直にプレイする事が出来ました。強いて難をあげるなら上から俯瞰で見ているせいで下からの敵に気がつきにくいのと、道が少しわかりにくく迷う事が幾度かありました。
ライトなゲームプレーヤの私でも解く事ができて内容も楽しめましたので初心者の方にはお勧めできるRPGだと思います。続編も発売されているので、早速入手して楽しみたいと思います。

“英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女” (バンダイ)

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。