濡れ煎餅が届いた

以前に『ぬれ煎餅が鉄道会社を救う』で紹介した銚子電鉄の濡れ煎餅が2ヶ月近くたってやっと届きました。
12月には発送が遅れる旨のメールはもらっていたので、ずっと到着を待ちわびていました。
Nuresen 01
中には申し込みが多数で製造が追いつかず発送が遅れた旨のお詫び状が入っていました。
Nuresen 02
で、私が購入したのは濡れ煎餅と玄米揚げ餅。
Nuresen 03
お茶請けにぬれ煎餅を一枚いただきましたが、醤油の味が滲みていておいしかったです。
まだまだ銚子電鉄自体は苦境に立っているらしく、今度はサポーター制度を始めるようです。
何とか苦境を乗り越えて電車の運転を継続して欲しいものです。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。