この身体が恨めしい

今日こそは日光へアイスホッケーを見に行くと思っていたけれど、今日も朝起きることが出来なかった。
目が覚めたら本来なら宇都宮行きの電車の中にいなければ行けない時間だった。おかげで今日はものすごく憂鬱な気分で何もやる気が起きない。
何故普通の人のように朝起きて夜眠ることが出来ないんだろう。
夜のゲームやネットは避けて決まった時間にきちんと床につくようにはしているけど眠ることがままならず、やっと眠れたかと思うと朝を迎えても目覚ましの音も聞こえずにそのまま眠り込んでしまっている。
どうせつらいのならずっと眠れないで起きたままの方が私にとってはずっとましなように思える。
きちんとした生活がおくれる身体になるのなら、銀河鉄道999に乗って機械の身体に換えてもらったってかまわない。
本当にこの身体が恨めしい。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。