ネットの反応だけが人生やないやろ

ネットの反応だけが人生やないやろ

2007年1月11日
Computer

iZa!の『「反応、快感」2chに「池田小児童刺す」予告の男』より

昨年11月、インターネットの掲示板「2ちゃんねる」に「池田小で児童を刺す」などと書き込んだとして、威力業務妨害容疑で逮捕された北九州市若松区西小石町の無職、安田聖容疑者(27)が、大阪府警池田署の調べに「多くの人間から反応の書き込みがあり、快感だった」と犯行動機を供述していることが11日、分かった。

掲示板での反応が気持ちよくてそれが目的で殺傷予告を書いて人生を棒に振るなんて、ネット依存症の何ものでもないと思いますね。
私も2ちゃんねるはよく見ていますし自分がリアクション出来ることについては書き込みもしています。その書き込みに反応があれば気持ちいい事も理解できます。でもそのために人を殺める書き込みをするなんて正常に判断できる大人ならしないはずです。
この犯人はイタズラ程度の甘い気持ちで殺傷予告を書き込んだのでしょうが、それが世間に与える影響がどれだけあるかを予想できないのは見識が狭いとしか思えません。
またこの事件を見て2ちゃんねる批判をする人もいるでしょうが、それは的を射ていないと思います。
たとえ匿名掲示板と言えども書き込みを行なうには責任もつきまとうし著作権だって生じる。つまり実社会となんら変わりないはずです。それが理解できずにただ快感だけに操られてバカなことをしでかしたのなら精神的には子供だったのでしょう。
被害者にはまた心身に傷を負いかねない事が、キーボードから指先一本で出来てしまう。
ネットワークはそれだけリアルと繋がっていることを私も含めて認識したほうが良いのでしょう。

Pocket