どうしてこうなってしまったのやら

nikkansports.comの『オリックス前川がひき逃げ、無期限謹慎』より

大阪府警南署は7日、道交法違反(ひき逃げ、無免許運転)と業務上過失傷害の疑いで大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目、オリックス投手の前川克彦(登録名勝彦)容疑者(28)を逮捕した。前川容疑者は6日午後2時ごろ、乗用車を無免許で運転し、大阪市中央区心斎橋筋2丁目の国道25号(御堂筋)と市道の交差点で、横断歩道を自転車で渡っていた同市港区の女性歯科衛生士(28)をはねて軽傷を負わせ、救護せず逃走した疑い。
前川容疑者は事故後、車を降りて女性と口論、近くにいた警察官が免許の提示を求めると車に戻って逃走した。同署はナンバーから割り出した。前川容疑者は速度違反などで阪神時代の02年に免許取り消しになっていた。
オリックスは7日、逮捕された前川克彦投手を無期限謹慎処分にすると発表した。

前川と言えば私が藤井寺や大阪ドームに通い詰めていた時に近鉄の若きエースとして期待されて、2桁勝利も挙げたことのあるピッチャーでしたが昨年は1勝7敗の成績でした。プロ野球の選手としての成績だけでなく人間としてまでも転落してしてしまうとは悲しいですね。
たしかに近鉄時代からやんちゃ坊主で、契約更改をすっぽかした時には「契約更改日は11月31日やと思ってた」と言う迷言でフロントやファンをあっと言わせたような男ですが、それでもやる時はやると言うタイプの選手でしたからファンの人気はありました。
多分に野球バカだったのでしょうが、もう少し周りの人間が人間的にも指導することは出来なかったのでしょうか。
行なった行動は許されるものではありませんが、彼が過ちを起こす前に何とかならなかったのかと思うと不憫でなりません。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。