バックス敗戦もプレイオフ進出は決定

Ice Hockey

今日は釧路で日本製紙クレインズ対日光神戸アイスバックスの試合が行なわれました。
今シーズンの4試合はいずれも大差で敗れているのですが今日は先制されても諦めることなく追いかける展開で、ついに第3ピリオドに 4 – 4 の同点まで追い上げます。しかし残り8分に相手に決勝ゴールを決められさらに2分後に駄目押しのゴールを決められ結局は 6 – 4 で敗れました。
しかし今日の試合は今までの対クレインズ戦とは違う選手の意気込みが現れた試合だと思います。
今回の北海道遠征は先日から始まった緊急募金で何とか遠征できただけに選手にもファンの気持ちが伝わっているのでしょう。
今日の試合は敗れましたが先日プレイオフの座をかけて争っていた浩沙チームが敗れたためにアイスバックスの6位以上が確定しました。そのためプレイオフ出場は実現できました。次の目標は一つでも上位に食い込んで日光霧降アイスアリーナでプレイオフの試合をすることです。
そのためにも明日のクレインズ戦は何とか勝って一矢報いて欲しいものです。

Pocket