選手権王者はクレインズ!

続いて行われた全日本選手権決勝は北海道ダービーとなりました。

王子製紙 4 – 6 日本製紙クレインズ

という事で王子製紙の連覇はなりませんでした。
試合展開は王子が先制するもクレインズが追い上げて第2ピリオドに一気に逆転し、そのまま逃げ切ったようです。
準決勝こそ苦戦しましたが、さすが攻撃力は随一のクレインズ。
優勝おめでとうございます。
この勢いがアジアリーグのプレーオフにも出てくるとなると優勝候補本命ですね。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。