アイスバックス、首位浮上

昨日、一昨日と中国遠征で情報をチェックしていなかったのですが今日アジアリーグの公式サイトを見て驚きました。
なんとわがアイスバックスがシーズン序盤とはいえ首位に躍り出ているのです。
実際にはプリンスラビッツが勝ち点では同じなのですが連盟のルールで勝ち数が同じ時にはオーバータイム勝ちの少ないほうが上位になるという規定で、勝ち星全てが標準時間での勝利であるバックスが首位に立ったのです。
対戦相手に恵まれている序盤の日程とは言え、勝てる試合を確実に勝っているのがこの結果に結びついたのでしょう。
実際のところ選手層が薄いのと後半の国内勢との日程を考えるとこのまま首位を突っ走ってアジアリーグチャンピオンなんて言う事はほとんど無理だと這いえるけど、一日でも長くこの座にとどまって欲しいです。
来週は韓国でアウェー4連戦というタイトな日程が組まれているけど、それを乗り越えて日本に帰ってきて欲しいですね。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。