ジャストシステム、カスペルスキーのセキュリティソフトを販売

CNET Japanの「「技術力と性能差で勝負」–ジャストシステム、セキュリティソフト市場への参入を発表」より

ジャストシステムは10月3日、セキュリティソフトウェアを開発するKaspersky Labs Internationalと提携し、同社パッケージ製品の新バージョン「Kaspersky Anti-Virus 6.0」および「Kaspersky Internet Security 6.0」の日本語版を販売すると発表した。発売日はいずれも11月17日。

カスペルスキーのセキュリティシフトウェアが日本でも正式に発売される事になりました。ローカライズや販売はジャストシステムが行なうようです。
日本では知る人ぞ知るカスペルスキーのセキュリティソフトウェアですが性能的には他のセキュリティソフトウェアより引けを取らないかものによっては高いぐらいです。一部のユーザは英語版を独自にインストールして利用していましたが、今回ジャストシステムがローカライズする事でユーザが増える事は間違いないでしょう。
ジャストシステムの知名度を持ってセキュリティへの啓蒙活動をしてもらい、セキュリティソフトを入れていないユーザが減る事を個人的には期待します。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。