クレーマーになった私

今日、私はクレーマーになってしまいました。
事の起こりは有るサービスを利用しての引き落としをする際に、サービス会社から「引き落としが出来ません。その為延滞金が発生します」とのメールがあった事でした。以前にそのサービスを利用したときには問題なく引き落としが出来ていました。その際に銀行口座を登録したので口座の登録問題はないと思っていたので不審に思いました。
確認の為に登録されている口座番号をWEBで確認したところで原因がわかりました。利用していた銀行が合併した為に銀行名が変わっていたのにかかわらず旧銀行名と古い支店コードになっていたのが原因でした。とりあえず銀行名と支店コードを修正しておくと同時に、メールにて「銀行名や支店コードが変わったの銀行側の問題で、しかも変更時の再登録を要求する依頼もなかった。他の決済サービスでは自動的に対応しているのにそちらのサービスだけユーザに再登録させるのはおかしい」旨のメールを送りました。
しばらくしてサービス会社側からメールにて「銀行側の都合でも変更があった時にはお客様にて変更していただいています。ただ変更が必要な旨をアナウンスしていなかったのは弊社の不備です。今回は延滞金については発生しないようにいたします」との返信をもらいました。金額にすると数百円の話なのですが、いわれのないことでペナルティを科せられるのは嫌だったので、今回はクレームを付けて正解だとおもいました。
あまりに身勝手な内容でのクレームは考えものですが、納得できないことにはきちんと意見を言う事で筋が通れば相手もそれなりに対応してくれるはずです。言うべき事は言ってみるものですね。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。