大阪でのひそかな楽しみ

大阪に帰ってきてから喫茶店やコンビニにてひそかな楽しみを見つけました。
それは応対してくれる女の子が話す関西弁。
大阪弁のイントネーションで「XX円のおつりになります」なんて言われるとそれだけで『萌え〜っ♥』という気持ちになります。まして京都弁のはんなりとした言葉で「オーダーは何にしはりますか?』なんて言われた日には卒倒してしまうかもしれません。
別に関東のコンビニや喫茶店での女の子の対応が悪いわけでも何でもないのですが、大阪で生まれ育ってきただけに関西弁を話す女の子の魅力に改めて気がついたような気がします。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。