ファンクラブ

先日、日光神戸アイスバックスから今年度のファンクラブの入会申込書が届きました。
伊勢新監督のメッセージのはいった手紙付きです。
Fanclub01
で、実は今年の入会には少し悩んでいます。
一般的にはスポーツチームのファンクラブに入ると観戦時割引などがあって数多く試合を観れば元が取れたりするものなのですが、アイスバックスの場合は1試合の自由席券と限定グッズがもらえる程度でさほどメリットは多くありません。それでいて会費は¥3,000.-から¥100,000.-まで5種類の区別があります。つまりファンクラブ会費と言うよりファンからチームへの資金提供と言った意味合いがあるのです。
私はいつもは¥30,000.-のゴールド会員に登録しているのですが、今年は病気で会社をずっと休んでいるせいも有りこの¥30,000.-が結構重荷だったりします。でもチーム存続の為には有る程度出資してあげたい気持ちもあります。
自分がまともな生活をおくれていたら奮発しても良い所なのですが、そうも行かないところが非常に悩ましいです。
チームの事だけでなく日本の地域スポーツ振興と言う観点でもアイスバックスには頑張って欲しいのですが、それに対応できない自分がもどかしいです。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。