あれから11年

テレビでやたらに地震についての報道がされている。
あれから11年。
未だに忌まわしい記憶が頭の中にこびりついている。

地鳴りの響く音。
下から突き上げる揺れ。
部屋の荷物が崩れてゆく音と
身を守るために頭からかぶった布団に落ちてくる小物や雑誌。
揺れが何分もあったように思えた。
揺れがおさまって隣の部屋にいた妹や階下の母親の無事を確かめる。
玄関を出ると、犬小屋が消えていた。
車の影からこちらの声を聞きつけてヨタヨタと歩いてくる愛犬。
仕事場から無事を確認するためにかかってきた父からの電話。
幸いにも自分の周りには大きな不幸は無かったが
今でも実家には地震でできたひび割れが有る。
もし今のように一人暮らしなら冷静にいられたかわからない。
あの日の朝の出来事は一生忘れられないと思う。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。