初戴冠

初戴冠

Ice Hockey

NHLのスタンレーカップファイナルは第7戦までもつれ込む熱戦となりましたが、キャロライナハリケーンズがエドモントンオイラーズを4勝3敗で下してハリケーンズが初のスタンレーカップを制しました。
ハリケーンズは2連勝の後先に3勝目を挙げて王手をかけますがその後2連敗でオイラーズに逆王手をかけられ地元キャロライナに戻ってきての第7戦。第一ピリオド開始すぐに先制します。その1点を追ってオイラーズが必死の攻撃を続け残り2分を切ったところで6人攻撃をかけます。しかし無人のゴールへハリケーンズがパックを打ち込んで勝利を決定づけます。残り時間を凌ぎきり完封で優勝に花を添えました。
ハリケーンズはチーム創設以来初のスタンレーカップ戴冠です。
ハリケーンズの選手、チームスタッフ&ファンのみなさんおめでとうございます。

追記:ハリケーンズは完封じゃなかったですね。最終スコアは3-1でした。なに寝ぼけていたんだろ。

Pocket