お医者様のホ・ン・ネ

今日は鬱病の診察で心療内科へ行っていました。
カウンセリングなども受けるのですが、担当の医師とは話が合うというか、こちらの事を理解してもらえているようでおかげで安心して診察が受けられています。
でも安心して診察が受けられているのは非常に幸福な事で、なかなか良い医者とめぐりあうことができず病院を渡り歩く「ドクターショッピング」なる事をされている人もいると聞きます。私も片頭痛で見てもらった医者の中には鬱病を見抜けず、異常なしで追い返された事もあります。
一般の人から見ると距離があるように感じる医師ですが、すこしでも患者との距離を埋めるべくblogにて情報発信しているサイトが専用ブログで医師の本音 「みんな耳鼻科医なっちゃう」(asahi.com)という記事で紹介されていました。
紹介記事にはUrlが無かったのですが『Docters Blog 医師が発信するブログサイト』がそのサイトです。
ちらちらとエントリを読ませてもらいましたが医師の現状や本音が随所に書き込まれています。
学会での困った事から、患者のわがままや医者の正義感あふれる主張まであって読んでいて面白かったです。
ぜひ病院にかかっている人もそうでない人もアクセスしてみてください。
でも私の事が「変な患者」とネタにされたらイヤかもしれないなぁ(笑)

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。