ケータイでホームセキュリティ

Mobile

「おサイフケータイ」が玄関の鍵になる電気施錠システム、YKK AP(日経BPより

YKK APは5月22日、玄関の電気施錠システム「ケータイキー」を同日より発売すると発表した。同システムでは、扉外部に取り付けたリーダー部に「おサイフケータイ」をかざすだけで施錠および解錠が可能。システム基本価格は15万7500~18万3750円、追加ICカードは6825円(いずれも税込み)。価格には、ドア本体、組み立て代、搬入費、施工費は含まれない。

ついにケータイで家の鍵までコントロールする時代だそうです。
ちなみにおサイフケータイを持たない人用に非接触式ICカードキーも追加提供可能なので古いケータイを使っている人も大丈夫です。また停電時の解錠機能を備えているので締め出される事はないようです。
でもケータイを盗まれると鍵を盗られた事になってものすごく危険なような気もします。ケータイ盗難時のリモートロックがないと、鍵もおサイフも個人情報も全部犯人に持っていかれる事になりますよね。こうなるとケータイ自体のセキュリティが最も重要な気がします。
おサイフケータイが便利なのは認めますが、便利さの為に何でもかんでもケータイに機能を載せるのも考えものだと思うのですが…。

Pocket