それでもまだ鍵をかけないの?

日経BPの記事にトレンドマイクロが発表したインターネット利用動向調査の結果が掲載されています。
それによるとインターネットユーザの約8割が何らかの迷惑行為の被害を受けているそうです。ところがそれにもかかわらず約3割の人がウイルス対策やセキュリティ対策に対して何もしていないそうです。単純に考えるとインターネットユーザの4分の1の人が迷惑を受けているのにその後も何の対策を講じていない事になります。
わが家の場合はサーバやPDAを除く5台全てのパソコンにセキュリティソフトを導入しています。これはウイルスのような迷惑行為を受けたくないし他の人にも迷惑をかけたくないからです。
迷惑行為を受けているのに、迷惑行為の被害を少なくするセキュリティに対して気を配らない理由が私には理解できません。たぶんどうしてよいかわからない人がまだまだ多数いるという事なのでしょう。
マスコミなんかも「Winnyの使い方」なんて言う本を出す暇があったらもう少しセキュリティを啓蒙して欲しい物です。もっともこの前「MacでWinnyすれば安全」なんて言うお馬鹿な本もありましたから、マスコミもその程度なのでしょうけどね。
とにかく、パソコンにセキュリティ対策しないという事は家に鍵をかけないようなものですよ。
お互い気をつけましょうね。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。