Nikeとコラボで一歩先ゆくiPod

Nikeとコラボで一歩先ゆくiPod

Computer

ナイキがiPodとともに走り出すランニングシューズ「Nike+ Air Zoom Moire」発表(CNETより

Apple Computerの最高経営責任者(CEO)Steve Jobs氏とNikeのCEOであるMark Parker氏は米国時間5月23日、センサーおよび受信機が装着された新しいランニングシューズ「Nike+ Air Zoom Moire」と「iPod Nano」を接続し、リアルタイムでランニングのデータを集めたり、ジョギング走者の進歩をチェックしたりすることが可能な新製品を発表した。
「Nike+iPod Sport Kit」と呼ばれる同製品は、3カ月以内にApple Storeで販売が始まり、価格は29ドルになる予定だ。
Appleの発表した声明には、「走行時間や距離、消費カロリー、速度などの情報をiPodに保管し、画面上で参照できる」と記されていた。これらの情報は、走行中はiPodのヘッドフォンを通じて聞くことも可能だ。

iPodにジョギングシューズのセンサー情報を取り込ませて、万歩計やカロリーメーターの役目をさせようとする製品が発表されたわけです。ジョギング中に音楽聴きたい人にはうってつけの製品ですよね。
このニュースを見てiPodの面白い使い方だなと思ったのと、面白い取り合わせのコラボレーションですね。
iPodのOSってまだまだいろいろな事ができそうだなと思いました。
世の中の健康指向にもマッチしているし、NikeとAppleのブランド力でこれも売れそうな予感ですね。
ただ日本での発売はAppleのリリースを見ても書いていないので、アメリカ国内だけの販売かもしれないですね。
ウォークマンケータイが先日発表になっていましたし、他にも音楽プレーヤはありますけどiPodは音楽プレーヤだけじゃなくさらにその一歩先を歩いている気がします。
追記:WBSの報道では日本では秋ごろに発売の予定だそうです。

Pocket