Mac OS X セキュリティアップデート公開

2006年11月29日

Appleが最新のセキュリティアップデートとなる「Security Update 2006-007」を公開しました。
ただCNET JAPANの記事では一部の公開された脆弱性には対応していないとの情報もあります。
それでも31件の脆弱性に対処されているので、Mac OS Xユーザには必須のアップデートだと思います。
私のMac miniにセキュリティアップデートを当てるのには2〜3分のダウンロードと再起動で終わったので10分もかかっていません。
もちろん以前のようなカーネルパニックに見舞われる事もありませんでした。
手間のかからないアップデートですので、ちょっとした合間に適用するのが良いでしょう。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。