私のGmail活用法

先日のエントリにてお伝えしましたがGmailが登録制になって登録された方も多いと思います。そこで私のGmailの利用方法をお話したいと思います。
Mailflow01私のメールフロー(クリックすると拡大します)
私の場合は複数のプロパイダやフリーメールを使用しているので、各プロパイダのメールをすべてGmailに転送しています。GmailでSpamFilterにより迷惑メールが破棄された後、W-ZERO3[es]へメールをウィルコム経由で転送しています。
こうすることによりほぼいつでもどこでもリアルタイムにW-ZERO3[es]にてメールを受信することができます。もし急ぎのメールが来た場合は、W-ZERO3[es]から返信できるので相手へのレスポンスも良くなります。
ただしW-ZERO3[es]は容量がさほど大きくないため、読んだメールのほとんどは読んだ時点で削除してしまいます。もし再度古いメールを見たいときにはGmailへアクセスしメールを検索して読み出します。
この方法なら現在の帰省中のように長期に自宅を離れることがあってもメールを読みこぼす可能性が低く、またGmailの強力な検索機能で古いメールを探し出すのも簡単です。またW-ZERO3[es]にはほとんど迷惑メールは飛んでこないので無駄なSpamMailを読む手間が省けます。
Gmailを中間のメールストレージとして利用するとメール管理が非常に楽になります。
ただし同様の使い方をされる場合には、私はウィルコムユーザのためパケット代がかからないので[es]へ転送しても問題は有りませんが、一般の携帯の場合はパケット代に注意してください。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。