Gmail、日本語版も登録制になる

Gmail、日本語版も登録制になる

Computer

IT MediaSlashdot JAPANで話題になっていますが、本日8月23日をもってGoogleのWEBメールサービスであるGmailの日本語版が今までの招待制から登録制に変わりました。ただしベータ版サービスであることに変わりはなく今後もユーザの声を反映しながら将来は正式サービスへ移行するとのことです。
登録方法はGmailにアクセスしログイン画面の下に新たに「Gmailに申し込む」というリンクが有りますのでそこをクリックして必要な情報を登録してください。
わたしは有る知人から招待されて数ヶ月ほど使用していますが非常に便利に感じています。
帰省先でもメールを読むことができますし、スパムフィルタも強力で出会い系メールなどは見事なまでに迷惑メールフォルダに捨てられます。
WEBメールとしては決して使いやすいわけではありませんが、大容量を生かして迷惑メール以外はすべてのメールを保存しておき、必要なときに探し出すと言うことも可能です。
WEBメールの必要な方はぜひこの際申し込んでみるとよいと思います。

Pocket