Firefoxのプロモーションキャラクタは「フォクすけ」と命名

WEBブラウザは数々ありますが有名なものの中にFirefoxがあります。もともとMozillaの流れを汲み軽量かつプラグインによる機能拡張性もそなえる非常に良くできたブラウザで私もsafariでアクセスすると問題が有るサイトの場合にはFirefoxを使ってそのサイトへアクセスしています。
しかしまだまだ知る人ぞ知るブラウザという感じで使っている方は決して多くありません。理由の一つにはOSに標準搭載されているブラウザで不自由していないのでブラウザを乗り換えるという発想が出てこないからでしょう。その状況を打破する為に日本でのFirefoxをプロモーションする為のキャラクタがデザインされ、本日名前が決定しました。名前は「フォクすけ」となりました。
Front(正面) Side(横から見たフォクすけ)
Firefox自体はレッサーパンダをさす英語なのですが、Firefoxがきつねをイメージしたアイコンの為フォクすけもきつねのイメージを残したデザインになっています。
また「Firefoxの歴史」という資料にフォクすけを使ったバージョンが作られるなど、早速プロモーションの場に活躍しています。
フォクすけの人気とFirefoxのユーザが増えていけばいいですね。
関連リンク:
Firefox日本語版の提供元「Mozilla Japan
キャラクタ公式サイト「フォクすけ*ぶろぐ」

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。