BootCamp個人的まとめ

Apple

昨日書いたMacintoshでWindows XPを動作させるBootCampの個人的まとめメモです。
サイトや2チャンネルの情報を集めたものですので、内容を信じるかは個人の責任で。
ちなみに2チャンネル発のまとめサイトはこちら

  • インストールはMac OS側から行う(Mac OSは消せない様子)
  • 別パーティションで各々のOSが動作
  • 起動OSの選択はOptionキー押しながらブート(昔のOS9/X切換と同じ)
  • 現状はデュアルブートで相互のOS切換には再起動が必要
  • XPで動作しないのはキーボードバックライト、内蔵モデム、Bluetoothキーボードなど限定的で実用的支障はない
  • iSightは動作したとの報告あり
  • 他のドライバはBootCampインストール作業時にドライバCDを作成するので問題なし
  • AirMacもDVD-R DLも動作報告あり、ただしダメな人もいるようなので要注意
  • XPはHomeでもProでもSP2なら問題なし、OEM版の動作も問題なし
  • ただしXP Media Center Editionは動作しない
  • VISTAのβ版を入れた人もいる(現状問題ないらしい)
  • XPからMac OS側のパーティションにはアクセスできない
  • Mac OSからXP側パーティションはFATなら読み書き可、NTFSも読み出し可
  • ベンチマークした人の話ではXP環境の方が速いらしい(XPの最適化によるらしい)
  • それでも性能的には充分いけてるとの事
  • 次期Mac OS(Leopard)ではデュアルブートではなく仮想マシン化される可能性あり(Classicみたいになるのか?)

いかん。自分でまとめているうちにますますIntel Mac欲しくなってきた。
逆にMac OSがLibletteにでもインストールできればもっとうれしくなりそうな気がするが(笑)。
さすがにそれはAppleもやらんだろうな。

Pocket