発売延期 orz..

今日のデジカメWatchによるとニコンの新型望遠レンズ「AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6 G (IF)」が10月中発売予定を12月7日発売に延期したとの記事が出ていました。
先日のエントリにも書きましたがスポーツ撮影用に望遠レンズが欲しくて軍資金も用意しているのですが、いかんせん製品が出荷されてこないのです。本命は18mm広角から使える高倍率ズームなのですがそれが手に入らない時の第2候補としてこのレンズを挙げていただけに発売延期は残念です。
ニコンの説明では予想外に多くの注文を受けたためと言っていますが、それが本当だとするとニコンの製造担当者に余程マーケティング能力が無いとしか思えません。人気になりそうなのは判っているレンズだと思うんですけどね。
やっぱりタイの政変の影響を受けているのじゃないのかなぁ。
ニコンさん、きちんとユーザに納得のいく説明してくださいよ。
個人的にかなりがっくり来たニュースでした。

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。